ヤンバルヤツシロラン

ラン科

Gastrodia nipponicoides

英名 (English name)
 not applicable

沖縄県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類
*ハルザキヤツシロランとして掲載

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di (MODEL 272ENⅡ)
その他:ストロボ使用

ヤンバルヤツシロラン ハルザキヤツシロラン Gastrodia nipponicoides

ヤンバルヤツシロランは、ハルザキヤツシロランに含まれていました。2017年に新種として記載されました。やんばるの固有種と考えられます。ものすごく少ない植物という訳ではなさそうですが、やや局所的なようです。菌従属栄養植物のため葉などが無く、開花から結実の期間しか地上部がありません。高さ4cm程度、3月から4月上旬ぐらいに開花します。小さく地味で落葉に埋もれかけて咲いているため、なかなか見つけることができません。写真の株は、林床に這いつくばってやっと探しました。
花が終わり実の時期には、6枚目の写真のようになり多少目立ちます。ここに咲いていたのかと悔しい思いをするのです。
Gastrodia nipponicoides was included in Gastrodia nipponica. Recently it was described as a new species. It's mycoheterotrophic plant. Probably, it's endemic orchid in Okinawa Island. Height is about 4cm. It's bloom in spring.