ヨナクニアツブタガイ

中腹足目ヤマタニシ科

Platyrhaphe hirasei yonakunijimanus

英名 (English name)
 not applicable

環境省レッドデータブック:準絶滅危惧

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di (MODEL 272ENⅡ)
その他:ストロボ使用

ヨナクニアツブタガイ Platyrhaphe hirasei yonakunijimanus

ヨナクニアツブタガイは、沖縄諸島に分布するヒラセアツブタガイ ( Platyrhaphe hirasei hirasei ) の亜種で与那国島に分布しています。石垣島・西表島にはヤエヤマヒラセアツブタガイ( Platyrhaphe hirasei yaeyamensis ) 、宮古諸島にはハダカアツブタガイ ( Platyrhaphe hirasei nudus ) が分布しています。殻の径が1cmにも満たない小さなカタツムリです。他のヤマタニシ類と同様で、殻の入り口にフタがあるカタツムリです。
森林の林床に生息していました。湿った落ち葉の下などに多くの個体が潜んでいました。落葉や石の下などに潜んでいる事が多いためか、多くの個体で殻に泥が付着していました。
Platyrhaphe hirasei yonakunijimanus is subspecies of Platyrhaphe hirasei hirasei. Platyrhaphe hirasei yonakunijimanus is endemic suspecies of the Yonaguni Island. Diameter of the shell is about 10mm. The main habitat of this snail is forest.
Ministry of the Environment RED LIST ; Near Threatened(NT)