シラユキヤマタカマイマイ

柄眼目ナンバンマイマイ科

Satsuma largillierti

英名 (English name)
 not applicable

沖縄県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

シラユキヤマタカマイマイ Satsuma largillierti

シラユキヤマタカマイマイは、最近までオキナワヤマタカマイマイ( Satsuma largillierti )に含まれていました。これまでオキナワヤマタカマイマイ( Satsuma largillierti )とされていた種は、オキナワヤマタカマイマイ( Satsuma eucosmia eucosmia )とシラユキヤマタカマイマイ(Satsuma largillierti )に分けられました。殻径は25mmほどで、殻の色彩や形に変異があります。主に樹上で活動するなど、基本的にはオキナワヤマタカマイマイ(Satsuma eucosmia eucosmiaと同じような生態だと思われます。オキナワヤマタカマイマイ、シラユキヤマタカマイマイとも殻の色彩や大きさなどに変異が多く、オキナワヤマタカマイマイ(Satsuma eucosmia eucosmia )との識別は難しいと思います。
写真は、本部半島で撮影した個体です。
*写真の個体は、生殖器の形態で同定しておりません。分布や殻の形態などからの暫定的なものです。参考にされる場合各自でご注意ください。