オキナワヤマタカマイマイ

柄眼目ナンバンマイマイ科

Satsuma eucosmia eucosmia

英名 (English name)
 not applicable

沖縄県レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類
環境省レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類

使用機材
ボディ:Nikon D70s
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

オキナワヤマタカマイマイ Satsuma eucosmia eucosmia

オキナワヤマタカマイマイは、沖縄島、浜比嘉島に分布しています。オキナワヤマタカマイマイ(Satsuma largillierti )とされていたものが、最近オキナワヤマタカマイマイ(Satsuma eucosmia eucosmia )とシラユキヤマタカマイマイ(Satsuma largillierti )に分けられました。殻径は25mmほどです。山地の森林や、平地の樹林に生息しており、主に樹上で活動します。殻の色には変異があります。白地に赤や黒の帯、茶褐色に白い帯があるものなど様々です。同じ種とは思えないぐらい殻の色彩や形に変異があります。シラユキヤマタカマイマイとの識別はちょっと難しいと思います。
写真は、やんばるの森で撮影した個体です。