オビトカゲモドキ

トカゲ目トカゲモドキ科

Goniurosaurus splendens

鹿児島県 レードデータ 絶滅危惧I類
環境省レッドデータブック絶滅危惧IB類
鹿児島県指定天然記念物
鹿児島県指定希少野生動植物

使用機材
ボディ:Nikon New FM2
レンズ:Nikon Ai MF MICRO NIKKOR 55mm
FILM:Kodac KR64
その他:ストロボ使用

オビトカゲモドキ Goniurosaurus kuroiwae splendens

オビトカゲモドキは、頭胴長75~100mm、全長140~190mmです。トカゲモドキ科はヤモリ上科に属しますが、ヤモリとはまぶたを閉じることができる点で異なります。徳之島に分布しています。以前はクロイワトカゲモドキの亜種とされていました。夜行性で主に地上で活動します。写真は、鹿児島県徳之島天城町で撮影したものです。イタジイ林の林床で活動していました。