ガラスヒバァ

トカゲ目ナミヘビ科

Hebius pryeri

レッドデータブックなどの指定なし

使用機材
ボディ:Nikon D70s
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

ガラスヒバァ Hebius pryeri

ガラスヒバァは、全長70~110cm程度になります。沖縄諸島と奄美諸島に分布しています。カエル類をよく捕食するようです。水辺でよく見かけます。市街地から山地まで広く生息しているヘビです。
写真は、ホルストガエルの産卵巣に、オタマジャクシを捕食に来ていた個体です。水面に頭をつけ、オタマジャクシを盛んに追いかけていました。