ムロトムヨウラン

ラン科

Lecanorchis taiwaniana

レッドデータなどの指定なし

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

ムロトムヨウラン Lecanorchis taiwaniana

ムロトムヨウランは、高知県、沖縄島,屋久島、台湾に分布することが確認されています。2006年に高知県で採集された標本で Lecanorchis amethystea として記載されました。その後、L. taiwaniana と同じものである事がわかりました。以前は、やんばるの森に分布しているものはクロムヨウラン Lecanorchis nigricans とされていましたが、多くはムロトムヨウランであるようです。
林床に生育し、光合成を行わない菌従属栄養植物です。葉が無いため、開花時期とそれに続く結実の頃しか地上部がありません。やんばるの森では初夏に花を咲かせます。