オキナワハツカネズミ

ネズミ目ネズミ科

Mus caroli

沖縄県レッドデータブック:情報不足

使用機材
ボディ:Nikon F4s
レンズ:Nikon AF MICRO NIKKOR 105mm f2.8
FILM:Fuji Velvia 50
ストロボ使用

オキナワハツカネズミ Mus caroli

日本国内では沖縄本島だけに分布しています。国外では台湾、海南島、マレーなどに分布しています。頭胴長60~80mm、尾の長さ76~90mm程度です。沖縄本島には世界的に分布すハツカネズミ Mus musculus も分布しています。オキナワハツカネズミは茶褐色の背面と、白色の腹面の境界がはっきりしていること、尾の下面が白色であることにより見分けられます。耕作地周辺、荒れ地、林縁などのやぶなどに生息しています。那覇市街地のチョットした空き地なでにも生息しています。
1994年に撮影した画像です。