ツマムラサキマダラ

チョウ目タテハチョウ科

Euploea mulciber

レッドデータブックなどによる指定なし

使用機材
ボディ:Nikon D70
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

ツマムラサキマダラ Euploea mulciber

ツマムラサキマダラは、前翅長50mm弱、リュウキュウアサギマダラと同じぐらいの大きさです。昔は沖縄では希にみられるチョウだったようですが、1990年代に沖縄本島でも定着し、周年みられる普通のチョウになりました。しかし最近、また数が減っているようです。シロノセンダングサなどを訪花しているのを良く見かけます。写真はメスです。メスは羽に白いスジがあり、オスほどの光沢はありません。