リュウキュウウラボシシジミ

チョウ目シジミチョウ科

Pithecops corvus ryukyuensis

英名 (English name)
 not applicable

沖縄県レッドデータブック:準絶滅危惧
環境省レッドデータブック:準絶滅危惧

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di (MODEL 272ENⅡ)
その他:ストロボ使用

リュウキュウウラボシシジミ Pithecops corvus ryukyuensis

リュウキュウウラボシシジミは、前翅長が1cmほどの小さなチョウです。幼虫は、トキワヤブハギなどを食草としています。沖縄本島、石垣島、西表島に分布する固有亜種です。Pithecops corvus corvus は台湾に分布しているようです。山地の森林内を流れる、渓流沿いに生息しています。下草の上に静止しており、近づくとちらちら飛びます。渓流を歩かないと、なかなか目にする機会がありません。またとても小さいため、気をつけていないと見逃しそうなチョウです。
Pithecops corvus ryukyuensis is distributed Okinawa Island, Ishigaki Islands and Iriomote Island. Pithecops corvus corvus is is distributed aiwan. They inhabit in the forest of the mountain.
Ministry of the Environment RED LIST ; Near Threatened(NT)
Okinawa Red Data Book ; Near Threatened(NT)