オニヤンマ

トンボ目オニヤンマ科

Anotogaster sieboldii

沖縄県レッドデータ:準絶滅危惧

使用機材
ボディ:Nikon D3
レンズ:TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di (MODEL 272ENⅡ)
その他:ストロボ使用

オニヤンマ Anotogaster sieboldii

オニヤンマは、全長が10cmを超える日本最大のトンボです。日本各地に分布しています。沖縄県内ではやんばる、石垣島、西表島に分布しています。日本本土では水田周辺などでごく普通に見られるトンボですが、沖縄本島では、やんばるの山地渓流の源流域にのみ生息しています。出会う機会が少ないトンボです。写真は、やんばるの森で7月に撮影しました。河川の源流域で、腹部を水面に打ち付けて産卵していた雌です。