オキナワサナエ

トンボ目サナエトンボ科

Asiagomphus amamiensis okinawanus

沖縄県レッドデータ:準絶滅危惧
環境省レッドデータ:準絶滅危惧

使用機材
ボディ:Nikon D70s
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

オキナワサナエ Asiagomphus amamiensis okinawanus

オキナワサナエは、奄美大島に分布するアマミサナエ Asiagomphus amamiensis amamiensis の亜種で、沖縄本島の北部地域にのみ分布する固有亜種です。腹長45mmほどのトンボです。山地の渓流沿いに生息しています。この個体は、日当たりの良い河原に静止しながら、なわばりを守っているようでした。