アサギマダラ

チョウ目タテハチョウ科

Parantica sita niphonica

レッドデータブックなどによる指定なし

使用機材
ボディ:Nikon D70s
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用

アサギマダラ Parantica sita niphonica

アサギマダラは、前翅長50~65mm。日本全土、東南アジア、ヒマラヤに分布します。幼虫の食草はサクララン、ソメモノカズラです。「渡り」をすることが知られており、夏は九州方面に北上し、秋に南下して琉球列島で越冬するようです。1000km程移動することもあるようです。ツワブキの花で吸密する姿をよく見かけます。