ゴクラクハゼ

スズキ目ハゼ科

Rhinogobius giurinus

レッドデータブックなどの指定なし

使用機材
FUJIFILM FinePix F100fd
その他:WP-FXF100

ゴクラクハゼ Rhinogobius giurinus

ゴクラクハゼは、秋田、茨城県以南の本州から琉球列島の日本各地、朝鮮半島、中国、台湾に分布しています。全長8cm程に達するようです。写真の個体は6cm程であったと思います。吻が長く、面長の印象があります。河川の汽水域から下流域に生息しています。ごく普通に見かける魚です。流れの緩やかな、砂礫底の場所を好むようです。この個体は、水深30cmほどの河川の淵に生息していました。