サカモトサワガニ

エビ目サワガニ科

Geothelphusa sakamotoana

沖縄県レッドデータブック:準絶滅危惧
環境省レッドデータブック:準絶滅危惧

使用機材
ボディ:Nikon F4s
レンズ:Nikon AF Micro Nikkor 105mm f2.8
その他:ストロボ使用
FILM:Kodac KR64

サカモトサワガニ Geothelphusa sakamotoana

サカモトサワガニは、沖縄島、奄美大島、徳之島、喜界島に分布します。甲幅4cm程度になります。小さいうちは川の中で過ごしますが、大きくなると付近の陸上で生活します。大型の個体は、河川周辺の岩を起こすと、下に潜んでいる事が多いです。那覇市内など沖縄島の中南部にも生息しています。写真は、沖縄本島南部の湧水付近で、夜間活動中の個体を撮影したもです。