ヒメハブ

有鱗目クサリヘビ科

Ovophis okinavensis

レッドデータブックなどによる指定なし

分布:奄美諸島、沖縄諸島

使用機材
ボディ:Nikon F4s
レンズ:Nikon AF MICRO NIKKOR 105mm f2.8
その他:ストロボ使用
FILM:Kodac KR64

ヒメハブ Ovophis okinavensis

ヒメハブは、早朝林道でバードウォチングをしているとき林道を横断していました。
全長30cm~80cmほどです。奄美諸島、沖縄諸島に分布しています。小型で動きも鈍いのですが、毒蛇です。目立たないので、地面に手をついたりする時など注意が必要です。カエルの産卵場所に本種がたくさん集まり、カエルを待ち伏せたりしています。林内の水辺に多く生息し、カエルを好んで捕食します。動きが鈍く待ち伏せで狩りを行います。
沖縄産のヒメハブの画像