ヤエヤマハラブチガエル

無尾目アカガエル科

Nidiana okinavana

英名 (English name)
 Yaeyama harpist frog

環境省レッドデータブック:絶滅危惧Ⅱ類
石垣市自然環境保全条例に基づく保全種

分布:石垣島、西表島

ヤエヤマハラブチガエルの鳴き声を再生

使用機材
ボディ:Nikon D70
レンズ:Nikon AF MICRO NIKKOR 105mm f2.8
その他:ストロボ使用 
録音:Sony PCM-M10

next picture 次の写真へ 一覧へ戻る
ヤエヤマハラブチガエル Nidiana okinavana

ヤエヤマハラブチガエルは、体長約4cm。石垣島・西表島に分布します。平地から山地に分布し、湿地や池の周辺で繁殖します。地面に内径、深さともに5~6cm程度の泥の穴を自分で作り、その中に産卵します。穴は天井もあり、その中で鳴くためなかなか見つかりません。孵化した幼生は、降雨時に穴から近くの池に流れていき、池の中で成長します。 コッコッコッコッコッ・・・・と穴の中で反響したような声で鳴きます。初夏から秋頃が繁殖期です。
Yaeyama harpist frog is endemic and endanger frog. They distributed in the Ishigaki and Iriomote Island. The total length is about 3cm. Breeding season is summer. This frog is digging a hole of about 5cm diameter and depth, and laying eggs in it.
Ministry of the Environment RED LIST ; Vulnerable (VU)
Ishigaki city Environment conservation ordinance ( Collection is prohibited)