ハロウェルアマガエル

無尾目アマガエル科

Hyla hallowellii

英名 (English name)
 Hallowell's Tree Frog

沖縄県レッドデータブック:準絶滅危惧

分布:沖縄諸島、奄美諸島

ハロウェルアマガエルの鳴き声を再生

使用機材
ボディ:Pentax 645 NⅡ
レンズ:smc PENTAX-FA 645 MACRO 120mm
その他:ストロボ使用
FILM:Kodac EPR64
録音:Roland R-09

next picture 次の写真へ 一覧へ戻る 戻る
ハロウェルアマガエル Hyla hallowellii

ハロウェルアマガエルは、体長3~4cm程度です。奄美諸島、沖縄諸島に分布します。沖縄本島では、島の中部より北側にのみ分布しているようです。林縁や水田、溜め池周辺の草地に生息し、浅い止水に産卵します。暖かい時季が繁殖期ですが、特に3月下旬から6月頃がピークです。池や湿地、水田周辺の低木や草の上で「ギー・ギー・・・・」と大きな声で鳴きます。雨の夜によく鳴いています。沢山のカエルが集まる繁殖地では、人の話し声が聞き取れないほど鳴いていることがあります。 緑色の愛らしいカエルですが、本土のニホンアマガエルと異なり、人目に触れる機会は少ないようです。ヤンバル在住の方でも、あまりご存じないカエルではないでしょうか。
Hallowell's Tree Frog is distributed in the Okinawa Islands and Amami Islands. The total length is around 4cm from 3cm. Breeding season is the rainy season. They breed in ponds in the forest edge.